スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ツイッター

 2010-12-13
昨日は、大阪市鶴見区で大阪維新の会のタウンミーティング(TM)が開催されたので傍聴してきました。大阪維新の会のTMは、橋下代表及び各市町村の公認候補が、大阪維新の会の政策(ワン大阪の必要性等)について地域住民の方々と直接対話する機会です。代表は、ハードスケジュールの中、週末には平均3か所のTM&街頭演説をこなしています。負けないように頑張らないと。
ちなみに、このTMですが、我が寝屋川市では、1月23日(日)19:00~寝屋川市民会館で開催予定です!今、開催案内を作成中なので、今週末か来週始めには駅前等で配り始めますので、寝屋川の皆さん是非手にとってご覧下さい。
余談ですが、鶴見区は20年ほど前に花博が開催されたところで、当時のパビリオンのいくつかは今の展示等が行われているようです。一部は来場者が少なく閉鎖されたようですが…

さて、今朝の新聞(日曜の毎日新聞)に先日実施された金沢市長選挙の記事が一面トップで出ていました。
内容は選挙期間中(投票日も含めて)ツイッターを使って、選挙運動及び投票の呼びかけ等をしていたというもの。今の公選法上明確な規定はないけれど、選管から警告されていたらやめるべきだと。法律やルールは守らないと、国も何もあったもんじゃないですからね。でも、実際ブログやツイッターが使えない今の状況ってどうなんだろう??
この夏の参議院選前もネット選挙の解禁について国会で話題になっていたが、結局何の進展もなく。確かに、昔からの支持母体がある方々にすると、余計なことはするな!って感じかもしれないけれど、これから頑張っていこうする者からすると、ルールを決めてある程度使えるようにしてほしいと思います。紙媒体を好む人もいるけれど、ブログやツイッター等情報はネットからって人も、かなり多数いる。それが今の世の中じゃないでしょうか。細かいこと言うと、今の時代マンションなんかオートロック&チラシ厳禁なんてところが多いじゃないですか。
夜の7時のトップニュースで偉い?先生方の会合が話題になってていいのだろうか。もっと内容の濃い話題が、そして国民が元気の出る話題がニュースになるようにお願いします。同時に自分もそんな話題が提供できるように頑張っていきます!

おまけ
 今週末18日(土)13:00~大阪梅田のヨドバシ前で、大阪維新の会の街頭演説を行います!代表のほか、各候補予定者(私も含め)もショートだと思いますが、マイクを握らせてもらいます。買い物等で梅田に行く予定の方は、是非この時間お立ち寄り下さい!
スポンサーサイト
タグ :
コメント
回答いただきありがとうございます。

いただいた内容ではまだ納得出来ないところがあるので、追加の質問・回答を願います。

1.確かに大阪市の中には大阪市立と大阪府立の施設が存在しています。見方を変えれば、なぜ大阪府立の施設は大阪市外に作ってこなかったのかという疑問が残ります。広域自治体である大阪府と基礎自治体である大阪市はそもそも自治体としての役割が違います。今ある施設もその活用度によって廃止または移転を府が検討すれば、都心と郊外との格差是正に繋がるのではないかと思います。大阪市は市立学校など一部を除き基本的に市外に施設を作ることはないんですから。その点についてはどうお考えですか?(水道事業については、統合を進めていくべきだと個人的にも思いますが、府の方が市よりも事業の質は下なのは既成事実ということはお忘れなく。)

2.鉄道網の整備がありましたが、市営地下鉄が市外の人間に使いにくいって住んでるところから離れているので当たり前ですよね?また、それを補うために環状線や放射状に私鉄や地域の路線バスがあるのではないでしょうか?北河内でいえば、京阪グループが大いにカバーしていると言えます。予算的にも今の市営地下鉄を容易に延伸出来るほどの余裕はないはずです。まさに元国交省でお勤めだった方の感覚だなと感じます。

3.メディアでは解体して再構築することを高らかに言われていますが、ゼロから作り上げることは綿密な事業計画がないと頓挫したり、今以上に不経済な組織になってしまうと思います。前にも述べたように都構想は大枠というか理想論ばかりが目立ち、具体的なものは示されていない。民間でも大きな事業を行うときは中長期的なフェーズと到達点を明確にしてから進むわけで、今の理想像だけで財源もハッキリしない状態で「維新の会についてこい」というのは沈みそうなくらい不安定な船に乗り込むような気がしてなりません。

4.代表の発言にどこに前置きや補足はありますか?体育会系で熱く語るのは分かりますが、私が前に述べた代表の発言は前置きや補足で済ましていいものではないですよね?撤回や謝罪をする必要があるくらいのものだと個人的には思います。維新の会から立候補される以上あなたも代表の発言の趣旨が分かっておられると思いますので、具体的な例をあげてください。

5.代表は市の財政のことをよく言われていますが、大阪府と大阪市の財政の改善は市の方が効果を上げています。両方とも莫大な負債を抱えていることは既成事実ですが、府の債務は代表が就任してから増えていますよね?そう言えば数日前の新聞に中学校の給食のために300億を計上したという記事がありました。今の財政の中でこの施策を重点政策と考えるのには無理があり、政治的パフォーマンスと受け取るのが自然だと思いますがどうですか?

6.最後にもしワン大阪になった場合、大阪市が四苦八苦している生活保護行政についてはどうしていくつもりですか?あなたももともと役所に勤めていたのならお分かりだと思いますが、維新の会の中でもこのことについては全く触れられていないように思います。大阪市民の20人にひとりが生活保護者という異常事態にワン大阪となったときに対応していける方針はあるのでしょうか?これは国の制度と兼ね合いもあるかもしれませんが、条例で可能なら個人的には生活保護世帯にも少額の税金と医療費の負担は求めていくべきだと考えます。今のご時世一般家庭も決して余裕のある暮らしとは言えませんから…。

(補足)
マニフェストで生活保護は都が一括すると書いてありましたが、生活保護の申請や審査、各家庭の訪問など本当に可能だと思ってるんですか?それらは役所にさせて、実態の把握だけ都がするということであれば現場の人間にとっては迷惑以外の何物でもないと思いますが…。
まっ今のところ寝屋川には関係ないことだから、気にもしてないかもしれませんけど。

それに都になれば職員数は3割削減ということにも疑問を感じます。何処をどう減らすのか明確にされずにそれで行政サービスが維持出来るのか役所職員を悪者に仕立て上げる大衆迎合もいいところです。まっこれも今のところ寝屋川には関係ないことだから、気にもしてないかもしれませんけど。

以上長々と書きましたが、ご回答お願いします。
【2010/12/30 01:21】 | いち市民 #2eCT..zA | [edit]
いち市民様

コメントいただき、ありがとうございます。
ご質問いただいていることに関して、私の考えを書かせていただきます。

 ワン大阪とは、現在の大阪府庁と大阪市役所を解体し、新たに大阪都をつくる考え(一つの大阪を目指す)の総称です。またワン大阪の実現は、寝屋川にも大きく関係してくると考えています。大阪市は大阪の中心であり、税収や人口も非常に大きく大阪府と同程度の規模になっています。その大阪府と大阪市が、それぞれの計画に基づき事業や施策を別々に展開しているのが現状です。その結果、大阪府立○○センターや大阪市立△△センターのような施設が大阪市内に過剰に整備されています。また広域で実施した方が効率の良い水道事業等も大阪市と府内のその他の自治体で別々に運営されています。さらに、大阪の地下鉄は大阪市営であり、大阪市外の府民からすると使いにくい部分があるかと思います。これが大阪都になれば、大阪府民全体の利便性を考えた鉄道網の整備を進めることができます。今のままバラバラの大阪でいるよりは、大阪が一つにまとまり、リーダーも一人にして進んでいくことが、将来の大阪にとって重要であり、寝屋川を含め大阪全体にとってプラスになると考え活動しています。現状のままの組織でいくのか、一度組織を解体し一つ新しい組織を作るのか、この点で方向性は明確だと考えています。
 都制度に移行した際の特別職が増加することについて、一人あたりの給与をもっと下げて議員の数も減らす方向で考えていけばいいと思っています。確かに、区ごとに議会を設置するので、総額は増えるかもしれませんが、現在の二重行政の無駄な支出を削減できれば対応できる範囲だと考えています。実際に、12月の府議会等で大阪維新の会は、定数の大幅削減等を提案したそうですが、他党等の反対で否決されたそうです。この提案は選挙が近いのでパフォーマンスだと言われていましたが、大阪の閉塞感からすると必要な提案であると思うのですが。
 市民サービスの充実について、私も11月から大阪維新の会に参加する前は役所で働いていましたが、ご指摘のとおり現場の職員(平公務員)は非常に疲弊しています。職員数は毎年のように減らされるし、新人の採用がほとんどない状況でした。例えば、係長も名ばかりで、部下のいない一人係長が大半でした。現場を経験してきた人間として、大阪維新の会の中で意見を発信していきたいと思います。
 橋下代表の発言について、確かにテレビ報道等だけみると、過激な発言もありますが、必ずその前後で前置きや補足説明をしているので、全体を聞くとご理解いただける部分もあるのではないかと思います。大阪維新の会では、演説やタウンミーティング等の発言で誤解が生じないように、全体をホームページでご覧いただけるようにしています。そちらの方も参考にしていただけると幸いです。
説明不足の部分等ありましたら、ご指摘下さい。よろしくお願いいたします。

杉江ゆうすけ
【2010/12/24 04:48】 | 杉江ゆうすけ #- | [edit]
ワン大阪と言っているが、具体的に何か説明してほしい。

それとも話題性だけで、今のところ寝屋川には関係ないと思って立候補しているのか?

代表含め詳細は過半数取ってから考えるという発言は府民をバカにしてるとしか思えない。

そんな曖昧な状態で、どうして方向性は明確だと言えるのか?

そして、そんな状態の地域政党にどうしてあなたは共感出来るのか?

区長公選して、各区に区議会が出来ればそれだけ特別職に対する報酬は増える。

一方で職員数は削減し、職員給与も下げる。

市民生活に近い平公務員が振り回され、きっと増えるであろう特別職はのうのうと高額な税金を受け取るのか?

大阪市をぶっ潰すのは構わないが、いちばん市民生活に近い区役所等の現状もどれぐらい把握してるのかと正直疑問が残る。

本当の意味で府民のためというのなら、市民に一番近い場所から市民サービスを充実させていくべきであって、上層の議員連中が現場視察もせずに勝手な方針で決めるのは矛盾を感じざる得ない。

代表はあまり職員を人としてみていないことも大いに問題だ。

今の自分の職務の屋台骨は職員であることを認識してなさ過ぎる。

白アリ発言も一族郎党覚悟しとけ発言は首長としては人権侵害もいいところの超問題発言だ。

まぁ府債発行ゼロも高らかに宣言して、すぐ撤回した人間など個人的にはまったく信用出来ないが…。

寝屋川に住んでいるから投稿したが、維新の会にも伝えてほしい。

口先だけなら何とでも言える。

もっと府民生活に近いところから発信しろと切実に思う。
【2010/12/18 16:24】 | いち市民 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sugie615.blog137.fc2.com/tb.php/14-688a322b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。